どんなに遠回りしても最後には夢は叶う

長妻怜央くんを中心にLove-tuneを応援中

ジャニフワ梅芸初日に向けて

ジャニーズワールド博多座公演も無事に千穐楽を迎えまして…休む間もなく8日には梅田芸術劇場での初日を迎えるわけですが、、、

紫耀くん、お元気ですか?体調崩してないですか?

私はというと、あんなに楽しみにしていた博多座には、結局のところ行きませんでした。
うーん。行けばよかったなぁ。と今はちょっぴり後悔しているんですけれど…
物理的な問題があったので、どうしようもないのですが、実はもう一つの大きな理由があって、それは、ステージナビでの内博貴くんと紫耀くんの対談に心底落胆してしまったからでした…。

2016年新春ジャニワで、紫耀くんが行っていた『オープニングでのおふざけ』『戦争のシーンでのニヤニヤ』『鳥のようなフライング』というやめて欲しい案件、全てが内くんの差し金だったということ。

そうか、だからか…と紫耀くんの行動の理由が分かってスッキリした部分もあるのですが、

きっと博多座でも同じように、こういった『(紫耀くんの言葉を借りると)ジャニーズの悪い癖』が出てしまうんだろうなぁと思ったら、一気に行きたい気持ちが無くなってしまいました。

内くんは、紫耀くんを鍛えるためにこういった行為を行っているようですし、かつて錦織さんからも同じような洗礼を受けたと、語られています。

しかし、紫耀くんに伝えたい。
演出に関係ないところで、お客様にハテナ?の感情を与えるのはどうなのでしょうか?

例えばお手紙のシーン(見ていないので具体的には語れない)で、どうしても笑ってしまうのであれば、一度、平野紫耀に戻って『出ました!内くんのいたずら!今日は◯◯の絵が書いてあります笑。』と、一度お客さんと、面白さを共有してから、切り替えて、演技に戻るのはどうでしょうか?そうしていただけると、こちらはノンストレスで見られる気がします(^^;;
(私がこれまでに見た他の舞台では、笑いのシーン以外でアドリブによって笑いが起きた場合、その後仕切り直しをして演技のやり直しがあったように思います)

なぜ私にモヤモヤが残るかというと、『内輪ノリ』だからなんですよねきっと。結局私は紫耀くんと面白さや楽しさを共有したいのかもしれない。

ちなみにファンの方々にも、鳥フライングをどう思っているのか伺ってみると…


サンプル数が少ないので、もう一度同じアンケートをとったら違う結果になる可能性もあるかもしれないのですが、(そこのところ計算しようと思ってたけれど面倒になった笑)

結果を見ると、164人中34人の方は好きと言っています。うーん。その方々の楽しみを奪ってはならないなとも思いますが、逆に72人は苦手と言っているということ、紫耀くんには分かってて欲しいなと思います。

『苦手な人はごめんなさい。でも、僕はこれが好きなんです。』ぐらい言ってくれら、ちょっとは受け入れられるかもしれません笑

知ってくれているのか、知らないのか、知っててなお続けているのかで色々と、違うと思うんですよね。

例えば、昨年夏にテレビ朝日で放送されたちょいあげスイッチという番組で、岩橋くんが

『アイドルの岩橋玄樹が好きな人もいるし歌ってる時とか、ダンスしてない時の岩橋玄樹が好きな人もいる。アイドルを過激にしちゃうこともある。その微妙なバランスを考える時間がちょい下げ』

という発言をしていたんですが、それを受けてファンの方々が『ちゃんとわかってくれてたんだ』『あれがいわちの本性かと思ったけれど違くて良かった』というようなことをつぶやいているのをツイッターで見たんですよ。

なんていうか、どこかで『わかってますよー』っていう証明があると、受け入れやすくなるのかもしれないなと思いました。

それよりも、本当は私の方が、『言わなくても紫耀くんのことわかってるよ〜。』って言ってあげたいんだけれど…ごめんなさいさっぱりわからない…笑

紫耀くんのファンになってもう3、4年経ちますが、未だに掴めないです。平野紫耀と言う人を。誰か教え〜てヽ(;▽;)ノって感じです…悲しいヽ(;▽;)ノ



ところで話は変わって…
私、梅芸は初日に行きます!!
やっと見られるー。色々と不安はあるけれど、お友達から一度は見た方がいいと言われたし、私のファン人生において座長公演見ないなんてやっぱりあり得ないなと思うので、今度こそ何がなんでも行きます!


実はネタバレもあまり見ていないので、紫耀くんが今回何をやっているのかあんまりわかっていないんです。フューチャーワールドを見たお友達が、紫耀くんにデレデレになった!と言っていたので、私もデレデレになって帰ってきたいなぁ(..◜ᴗ◝..)

そして、次こそデレデレのブログを書きたい!

いや、書かせてくれ!

祝☆JW博多座座長


まずは、紫耀くん
博多座座長おめでとうございます。
紫耀くんには、いつか舞台で座長を務めるようなトップスターになって欲しいと私は常々思っていました。だから、本当に本当に心の底から嬉しいですし、まさかこんなに早く願いが叶うとは全く思っていませんでした。


『フューチャーの第一人者として起用した』
というジャニーさんの言葉がとても嬉しいですね。

紫耀くんの実力や人気が買われての採用なのかなと思うと…本当に凄いことだなと。


それから、
『先輩から信頼され、後輩から慕われている。それが博多でどうなるか見もの』
という言葉。なんだかとても重みを感じます。


ただ主演として一番目立つポジションに付くだけではなく、先輩や後輩と良い関係を築きながらより良い舞台を作り上げていって欲しいという思いが込められているのではないでしょうか。


共演がPrinceや内くんということで、Princeも内くんも紫耀くんより舞台経験が豊富なので、どうか良いところを沢山吸収していって、素敵な舞台を作り上げていって欲しいと思います。今から本当に本当に楽しみです。


内くんは、昨年の12月に帝国劇場で行われたジャニーズワールドでも共演しているし、Princeは昨年のクリエからほぼずっと一緒にやってきているので、紫耀くんにとっても、凄く心強いメンバーなんじゃないかなと思います。


紫耀くん、内くんのことが大好きなようで、以前雑誌でLOVEな先輩として内くんの名前をあげていましたね。だから、内くんと一緒で凄く嬉しいんじゃないかな。


しかしちょっと心配なのは、周囲と同じことをしても…という理由で、ジャニーズワールド期間中に紫耀くんに鳥フライング(鳥の真似をしてフライングすること)をお勧めしたのが内くんであるということ。。。笑
いや、内くんのアドバイスが悪いうことを言っているわけではなく、(ご本人も冗談半分で言ったと言っているので)それを受け取った紫耀くん側の解釈を心配してるのです。また変なことしないかしら?笑


でも、本人は鳥フライングお気に入り?だったみたいですね。私の周囲は称賛してる方いなかったのですが…まあでも可愛いっていうレポも見かけたので、『目立つこと』が目的ならば、成功だったのかな…?



それから、今回何と言っても楽しみなのが九州男児新撰組の皆さんとの共演。
http://www.s-faith.com/dancer-production/kyusyudanji/


紫耀くんいっぱいいっぱい刺激を受けそうですね。そちらも本当に楽しみです(..◜ᴗ◝..)





ところで、以前のジャニーズワールド以降、紫耀くんの舞台に対する姿勢に本気で病んだ私は、ある一つの結論に至りました。


それは

『紫耀くんには舞台は合わない!』←えぇ!笑


何故なら、昨年のJWでの紫耀くんからは、エンターテイナーとしての心が感じられなかったからです。うー酷い言いようですね。ごめんなさい。どこか辛そうで、パフォーマンスは完璧なのに、なんだか心がない。共演者とのアイコンタクトはあっても、客席に笑顔を向けることはない。後から本人も『だんだん何やってんだかわかんなくなってきた…』と言っていて、あら〜やっぱりそうだったんだ…と思っちゃいました。顔に出てたもの。笑


だけど、そんな紫耀くんが舞台の座長を任された…


おー、びっくり…大丈夫かな?
やる気…ありますか?





いやでも正直、博多座座長と聞いてですね、12月1月に、あんなに『もうジャニーズワールドは見ないよ!プンプン( *`ω´)』みたいになっていた私も


『キャー♡紫耀くん最高♡さすが!よ!日本一!』


みたいなテンションになっていて、もう行く気満々です!笑 飛行機も予約済み!


今度こそ素敵な姿を見せて欲しい。
往復何万、公演に何万とかけて、また同じ思いは決してしたくない…ダイジョブカナ?ヽ(;▽;)ノ


いやいや、信じてるよ紫耀くん!笑



それにしても、
サマステな夏も、ジャニワな秋も楽しみーーーー♡


仕事ないないKINGどこどこな春が嘘のように、どんどん嬉しい情報が舞い込んできて楽しいな♪


どうかこの勢いのまま♡

紫耀くん誕生祭&MyojoLiveとMステから考えたこと等

まず、紫耀くん19歳のお誕生日おめでとう♡
今年も毎年恒例のケーキとお酒で乾杯しましたよ。

ちなみに…

2014年 頑張って自分で書いた笑

2015年 耀の字間違えている…店員さんよ…

2016年 はぁ…紫耀くん美しい


それにしても紫耀くん19歳かー!

19歳は、はっちゃけたいと言ってた紫耀くん。
紫耀くんのはっちゃけ、楽しみにしてます(..◜ᴗ◝..)


ところで、

今回のMyojoLive、密着っぷりが最高でした。
(まだ読まれていない方すみません)

楽屋の詳細、練習風景…etc

そして何と言っても紫耀くんのコメント

紫耀くんが自分の努力話、苦労話を自分から話すのって本当に珍しいことで、滅多にこういったことは言わないと思うのですが、今回は結構素直に話しているのがとても印象的でした。それだけ、ジャニーズワールドが、紫耀くんにとって過酷なものだったのかなと思います。


そう思うと、紫耀くんジャニワ本当に頑張ったんだねと私も素直に拍手を送りたい気持ちになりました。ますます紫耀くんを応援したくなりました。


あれだけの技を習得するまでに大変な苦労があったということ、もちろんわかっていました。わかっているからこそ、せっかくの努力がおふざけで台無しになってしまったのが残念でらないのです。これは何度だっていいます。だから、前回あのようなブログを書いたのですが…


書いて投稿した後にちょっぴり後悔もしたんです。私がああいう事を書いたことで、紫耀くんのことをマイナスに捉える人もいるかもしれない…と。
応援したいからこそ書いたんですけれどね。


でも色んな方から、ブログ読んだよ。同じ気持ちだよ。等など、ありがたいお言葉を頂きまして…


考えたことがあります。


努力をする紫耀くん、おふざけをする紫耀くん、どちらも今の等身大の紫耀くんなんですよね。
そんな等身大の紫耀くんをもっと理解して、広い心で受け止めていきたいなと思う反面、やっぱり受け止めきれないことがあります。笑 そんなときは、やっぱりブログに書こうと。笑 それも等身大の今の私ってことで。


それにしても、もっともっと紫耀くんを見たい知りたい感じたい!笑 SexyZone密着、放送されてますけれど、是非ジャニーズJr.の密着番組もやって欲しい♡笑
2012年に放送されたジャニーズJr.の真実みたいな番組、絶対Jr.担に需要ありますよね(..◜ᴗ◝..)


ところで、先日のMステの紫耀くん、ここで絶対良いものを魅せてやる!という気持ちがこれでもかってくらい、伝わってきて、メラメラギラギラしていました。こういう時の紫耀くんの集中力は本当に素晴らしくて、本当にいつも感動させられます。


その集中力、舞台上でも発揮してくれていたら…

おっと、いかんいかん。。。


私はメラメラギラギラした紫耀くんが大好きです(..◜ᴗ◝..)2014年のクリエ初日に見たメラメラギラギラな紫耀くんが、今でも心に残っていてその瞬間が鮮明に思い出されるくらい大好きです。
またメラギラな紫耀くんが見たいなぁ。



ニヤニヤじゃなくて、メラギラで!!\(^ω^)/



MステもMyojoLiveも、メラギラな紫耀くんを見ることができて凄く幸せな気持ちになりました。


紫耀くんの次のお仕事は何だろう。クリエかな。できればドラマに出て欲しい。色々期待が膨らみます♪

ジャニーズワールド感想〜My楽日を終えて〜

まず最初に言っておきます。
プラスな感想はほぼありませんです…ご了承ください…そしてこれはあくまで私の考えであり、この舞台と紫耀くんが大好きで(私も紫耀くんは大好きです!)とても楽しんでいた方を不快にさせることもあるかもしれませんので、そういった方は読まないことをお勧めします。すみません。


My楽日が終わったので、ジャニーズワールドという舞台について改めて色々と考えてみました。

ジャニーズワールドは、ジャニーズの若手がギラギラキラキラしていて、ザ!ジャニーズをこれでもかと詰め込んだ舞台!!初代からこれまで、担当がいなくても毎年1公演は必ず観に行くくらい大好きな舞台だったのですが…

今年の感想

来年はもう行かない^^;かな
(来年もあるかわかりませんが)

理由は

おふざけが多すぎる(^_^;)

昨年もモヤモヤすることはありましたが、紫耀くんの出番が今年に比べて少なかったのでそこまで気にならなかったのですが…。(ちなみに昨年はOPのフライングでお客さんにお尻を向けて出演者とニヤニヤしていたことが一番やめて欲しかったです。)

今年は緩い!とにかく緩い!ダンスはそんなに緩くない!でも何かが足りない。おふざけのせい?なんでだろう?どうしてこうなってしまったんだろう? 

そして、紫耀くんは何故舞台でおふざけをし続けるんだろうか?ネバマイフライングの鳥人間コンテストを見たときは、もうやめちくれーーーーー!!って感じでショックすぎて目の前がクラクラしました。←異常

答えが出ないなりに、3つの理由(皮肉であり本気ではありません)を考えてみました。


1つ目の考えられる理由
どうやら、お偉いさんが来ているときには明らかにおふざけが減るみたいなのです。ということは、『大人の人』には真面目がウケる!ということを紫耀くんは(というか指示する大人は?)知っているということになりますよね。なのにどうしてそれを普段からやらないのか?それは、ジャニーズワールドは『子供たち』に向けた舞台だからなのです。つまり、『子供たち』を飽きさせないためにも、少々のおふざけは有り、寧ろおふざけが必要なのです。



2つ目の考えられる理由
ファンは真面目な舞台を見るよりも、出演者同士がわちゃわちゃっとしているのを見るのが好きだと思われているのではないでしょうか。Twitter等の感想を見る限り、ファンの中にはそういう方もいらっしゃるように見受けられます。本人にもそういった声が届いているのかもしれません。確かにコンサートでは、わちゃわちゃっとする出演者達を見て、キャーとファンが声を上げるというのが伝統としてあります。ですから、紫耀くんもお客さんが喜ぶと思ってやってくれているのです。


3つ目の考えられる理由
紫耀くんはファンのことなどどうでもいいとまでは言いませんが、まず自分が2ヶ月もの舞台をこなすのがやっとなのです。73公演全てにおいてどのシーンも毎公演真剣にフルパワーで取り組むというのはとても大変なことです。ですから、多少出演者同士で楽しむことも必要なのです。また、お互いの関係性の問題もあります。ジャニーズは紫耀くんの職場です。この職場で今後も生きていくのですから、先輩にアイコンされたらアイコン返しは必須です。例えそれがどんなに真面目なシーンでも…!!



紫耀くんは昨年雑誌で舞台をのりきるコツは、

『本番中、いかにバレないようにふざけるか。 』であると言っていました。
f:id:music0927:20160126212548j:image

バレちゃってるんで、アウトなんですけれどね。


他の出演者のことを悪く言うつもりはありません。ただ、紫耀くんに気がついて欲しい。フライングでの鳥設定を喜んでいるファンもいますが、悲しんでいるファンもいます。舞台袖に待機しているJr.と笑い合うのはとても楽しいでしょうが、ファンにばれてしまっています。Familyの曲中に先輩と見つめ合うのは必須かもしれませんが、歌っている人の中でその曲中にニヤニヤしているのは紫耀くんだけです。多分。


とにかく気がついて欲しい。もっと周りを見て欲しい。紫耀くんがおふざけしている中で、ギラギラとこの舞台中本当に真剣で、毎公演輝いていた子が何人もいました。そういった子たちが今の紫耀くんのポジションにくる可能性だって十分に考えられます。


なんとなくこなしているだけのように見えたダンス。お客さんに笑顔を向けず、周囲に笑顔を振りまいている紫耀くん。

大切なのは技術だけじゃない
お客さんを喜ばせようとする心
舞台に向ける熱い気持ち
表現する力

こういったことは、自覚しているのかな?
今後自覚してくれることはあるのかな?


最近の私の口癖は『盲目になりたい』なんです。ただただ紫耀くんを可愛いかっこいいと愛でていたあの頃に戻りたい。


73公演を足かな?を痛めながらも全くそれを感じさせず、いつも通りに舞台に立ち続けた紫耀くん

早めにレッスンに来ていた紫耀くん

苦戦しながらもバトンを回し続け、失敗しても顔色変えずにSMGOの精神を貫いた紫耀くん

苦手なジャンルでも全てのダンスの振りを完璧に踊った紫耀くん

演歌を生で歌い続けた紫耀くん

龍フライングで何回転もし続けた紫耀くん

素敵なところをあげればキリがないのに、ダメなことばかり書いてしまって本当にごめんなさい。


素敵な紫耀くんだからこそ、もっともっとと期待しすぎてしまっているのかもしれません。結局盲目すぎるのかな。期待しなければここまで悩まないのではないかな。

ってズブズブとはまっていくのです。
これも平野沼の一つでしょうか…


あー!早くキャーキャー言いたい
紫耀くんに湧きたい!!


紫耀くんならきっと、沸かせてくれるよね?
信じて待っているよ!!←激重



























ジャニーズワールドで平野紫耀くんが残したかったものとは!?

某雑誌で確か紫耀くんは『ジャニーズワールドで傷跡(爪痕と言いたかったらしい。)を残したい』と言っていました。



今回のジャニーズワールドでは、ローラー、バトン、ジャズダンス、フライング、殺陣…兎に角出番が多くて、ファンじゃなくても、公演中1度は視界に入ってくるのではないかと思います。その出番の多さからも、存在を刻むという意味では、きっと爪痕を残せているとは思います。


ところで、どうやら紫耀くんがフライング中に不思議な事を始めたようですね。


ネバーマイラブの曲中のフライングに、鳥設定?を加えたそうです。

両手を翼のようにパタパタとさせる、そして、着地したときには羽根をしまう動作や身震いをする動作をしていると聞きました。


これを聞いたとき私は


え、え、なんで!?(´-ω-`)

何のために!?(´-ω-`)


という反応だったのですが…


Twitterでの反応は見たところによると、『可愛い!天使!』という意見と、『ふざけてる!やめて欲しい!』という意見に分かれているようで、良いのか悪いのか何とも言えません。


今日、実際にこの目で見てから、この鳥設定について考えていきたいと思っていますが、今の時点では本当に彼はこの舞台に傷跡を残しかねないという不安しかありません。


ジャニーズの中ではもはや伝統とも言えるフライングに、そのような設定を加えていいものなのでしょうか?これがおふざけなのか、真剣に考えた末の彼なりの表現なのかでも大きく違ってくると思います。


もしくは上の人の指示!?いや、まさか…


今日がMy楽日です。

彼の行動の真意を探りつつ、最後の公演を楽しんでこようと思います。